Menu

交通事故治療

Home

交通事故の治療について

車を運転中並びに、乗車中に後ろから追突されてのムチ打ち症状が、一般的に知られていることだと思います。ムチ打ち症状とは、身体がムチのようになって頭がムチの先のように、頭をがくんと上下に振られることで、首や腰を痛めてしまうことを言います。これは事故直後では、気が動転して、痛みを感じなくなっていることが多く、数日すぎてから症状を発症することがよくあります。

時間が経つにつれて、事故との因果関係がわかりにくくなります。後で後悔しないように、交通事故にあってしまった時は、医療機関や整骨院で診察することをお勧めします。
どうしたら良いかわからない時は、お気軽にご相談下さい。

交通事故による主な症状

頭痛、めまい、吐き気、耳鳴り、手足のしびれ、首、肩、腰の痛み、打撲、捻挫等、その他の症状について、お気軽にご相談下さい。

交通事故治療の流れ

警察への事故届

警察で保険会社に提出する「交通事故証明書」を発行してもらいましょう。
事故証明が無いと、お身体や車両の事故補償を保険で出来ません。

ご自身または相手の自動車保険会社への連絡

保険会社へ、整骨院での治療を希望する旨を伝えます。

当院へご連絡頂くか直接ご来院ください

TEL:03-3900-0878
アクセスはこちら>

問診・診断

事故の状況やお身体の状態を診せていただき、今後の治療についてご説明いたします。

治療開始

症状に合わせて、手技+治療機械により十分な施術をいたします。

治療終了

症状が改善され、日常生活に支障を感じなくなれば治療を終了します。